口コミ・レビュー

【食宅便】量が少ない?物足りない?口コミ評判まとめ&ダイエット向きか調査!

この記事では、宅配冷凍弁当食宅便」の量・ボリュームに関する口コミや評判などをまとめてみました。

自身の体験談も踏まえて、低糖質なダイエットに向いているお弁当なのか徹底的に解説していきます!

にいみ

こんにちは!
冷凍弁当サービス全30社以上を徹底調査したワーママにいみ★です。

 

健康的な食事を自宅まで届けてくれる宅配弁当の『食宅便』はとても便利なサービスですが、

「お弁当の量が少なそうだけど、それだけで足りるの?」
男性でも満足できるボリューム?」
「食宅便って誰向けのどんな食事?」

などなど、お弁当の量や味って気になりませんか?

 

実は私も、利用を検討し始めた頃は、皆さんと同じように「宅配弁当って量が少ないんじゃないの?」と不安だったんですよね。

そこで今回は、そんなお悩みを解消するべく、食宅便のお弁当の量やボリュームに関する口コミ評判と、そう言われている理由について徹底的に調査してみました!

 

この記事を読めば、食宅便が本当に満足度できるお弁当なのか、利用の前にしっかり見極めることができますよ。

 

にいみ

記事の最後では、低糖質ダイエットにおすすめの宅配弁当も紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてください★

 

 

食宅便は「量が少ない」「物足りない」という口コミが結構多い

SNSで実際に利用している人の口コミを見ると、食宅便のお弁当は「味はおいしいけど量が少ないと思っている方が多いようです。

味に関しては「美味しい」といった口コミが多いんですけどね。男性には特に「少ない」と感じている方が多そうです。

「主菜少なめ副菜多め」というお弁当のバランス的に、物足りなさを感じているようです。

やわらかめの食感のおかずが多いので、噛み応え・食べ応えが欲しくなるという意見もありました。

にいみ

写真の見た目は美味しそうなんですけどね。イメージしているほど量は多くないかも

 

実際の利用者の口コミを見ると、食宅便は「量が少ない」と感じている方は多いようですね。

逆に「量が多い」「お腹いっぱい」と言っている口コミはほとんど見かけませんでした。(笑)

 

 

食宅便が「量が少ない」と言われる理由4つ

食宅便の宅配弁当が「量が少ない」「物足りない」と言われている具体的な理由について調査&考えてみました。

大きくは以下4つの理由があると考えられます。

理由まとめ

  • 実際に1食あたりの内容量は少なめ
  • 主菜(メイン)の量が少ない
  • 健康食だから全体的に味付けが薄い
  • カロリーが低めで満足感が足りない

 

 

ひとつずつ詳しく解説していきますね。

①実際の1食あたりの内容量は少なめ

実際に1食あたりの内容量やお弁当の大きさはどのくらいなのか、他社の宅配弁当と比較してみました。

【比較表】宅配弁当各社の1食あたりの平均内容量・容器サイズ・料金

会社名内容量  容器サイズ
(縦×横×高さ)
料金
食宅便199g21.8cm×16.4cm×2.7cm616円~671円
ベルーナグルメ190g17.5㎝×20.0㎝×3.0㎝645円
わんまいる200g18cm×25cm×7cm756円
nosh220g16.5cm×18cm×4.5cm499~599円
ミールタイム220g19.3cm×19.3cm×3.4cm580~677円
三ツ星ファーム230g17.7cm×18cm×4cm626~842円
※内容量はサンプル調査。各社メニューによって異なるので、あくまで参考程度としてください。

宅配弁当は基本的にご飯が付いていないのでお弁当=おかずですが、内容量はだいたい200g前後のものが多いです。

食宅便のお弁当は、他社と比較すると内容量は少なめ~平均的くらいですね。どちらかというと少ない方です。

食宅便は特に、量よりも摂生した健康的な食事を意識していますので、あえて少なめに作られているのだと思います。

普段の自炊の食事であれば好きなだけ食べれますし、コンビニ弁当などでもボリューム重視のものは沢山ありますから、初めて食べる場合は特に、かなり少なく感じてしまうかもしれませんね。

 

  

②主菜(メイン)の量が少ない

食宅便のお弁当の構成は、主菜1品(左下)と副菜が4品(上段・右側)入っています。
全体のバランス的には副菜の品数・ボリュームが多めで、主菜のスペースは4分の1より少し大きいくらいですね。

主菜の量は、お魚なら半身のさらに半分、お肉なら50~60gくらいでしょうか?(種類によりますが)
同じスペースに野菜も添えてあります。

 

他社には主菜(メインディッシュ)に力を入れているお弁当もありますが(写真右:nosh)、写真で比べてみると分かりやすいですね。

そういったお弁当と比較すると、食宅便は確かに主菜の量・ボリュームが少ないです。

 

メインディッシュは見た目的にも満足度的にもインパクトがありますので、主菜が少ないとお弁当全体の量も少なく感じるのかもしれません。

 

ちなみに、nosh(ナッシュ)はこう見えて、低糖質なダイエット向けの宅配弁当ですが、気になった方はぜひこちらの記事も読んでみてください★

にいみ

私イチオシのボリューム満点なお弁当です!

利用方法・解約手順まとめ

ナッシュ(nosh)を最安値で食べる方法!最新クーポン・キャンペーン情報まとめ

この記事では、宅配冷凍弁当のnosh(ナッシュ)を最安値で購入する方法をご紹介します。 なるべくお得に買いたいけれど、noshって料金がイマイチ分かりにくいんですよね… 「最安値で買うにはどこで?どう ...

\ 初回限定300円OFFキャンペーン中 /

 

③健康食だから全体的に味付けが薄い

食宅便のお弁当には味が薄いという口コミも多かったです。

ご飯が進むような濃い味は期待しない方が良さそうです。

鼻炎のせいなのか、元々の味が薄いのか…もはや分からなくなっているようです。

お弁当が薄味すぎて、他に味の濃いものが食べたくなるとの口コミです。

味付けがボヤっとしてるというコメントもありました。

 

食宅便のお弁当は基本的に健康食なので、やはりどのお弁当も塩分や糖質はかなり徹底的に抑えられています

健康のためにと思えばある程度は仕方ないですが、予想以上の薄味に、普段の食事とのギャップや物足りなさを感じてしまう方も多いようです。

 

④カロリーが低めで満足感が足りない

食宅便の宅配弁当は、他社と比較してもカロリーが控えめの設定です。実際に比べてみました。

【比較表】宅配弁当各社/1食あたりの平均栄養成分量の目安

会社名カロリー塩分糖質たんぱく質脂質
食宅便200~270kcal2g10g以下20g10~15g
ベルーナグルメ350kcal前後3g30g20g20g
わんまいる400kcal以下3.5g未満30g以下20g15g
nosh200~500kcal2.5g以下30g以下15~35g25g
ミールタイム200~350kcal2g15~25g10~15g10~20g
三ツ星ファーム350kcal以下2~3g25g以下15g以上20g
栄養成分はサンプル調査。各社メニューによって異なるので、あくまで参考程度としてください。

特にカロリーは満足度に直結しますよね。

食宅便はお弁当1食あたりのカロリー量の幅が狭く、どのコースも全体的に低めに設定されているようです。

塩分や糖質、脂質など、味や満腹感に影響のある栄養素についても、かなり低い水準で管理されており、まさに制限食という感じです。

一般的な食事からすれば、「薄味」「物足りなく感じる」といった感想が多いのも頷けます。

 

 

食宅便の『低糖質セレクト』を実際に注文して食べてみた私の感想

今回は、食宅便の糖質制限コース「低糖質セレクトA」を注文して食べてみました!

メニューと料金は以下の通りです。

  • 豚肉の生姜煮と鯖の胡麻だれ
  • 鯖の塩麹焼きと豚肉のハーブ和え
  • 赤魚の地中海風レモンソース
  • 鶏肉のレモンペッパー焼きと鱈のトマト煮
  • 牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立て
  • 鱈のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮
  • タンドリーチキンと鮪の煮付

【料金】
 商品金額(7食分):¥3,920
 送料:¥780(都度購入)
 注文金額合計:¥4,700
 1食あたりの金額:¥671 

 

 

お弁当1つずつ解説していくとさすがに長すぎるので、サービスを利用した全体の感想を書いていきますね!

感想まとめ

  • 主菜はボリューム少なめだけど、副菜の総量は多め
  • 家庭的な安定した味で、特徴やメリハリは少ない
  • 病院食のような超徹底した制限食
  • 容器が横長で、温めムラができやすい

 

主菜はボリューム少なめだけど、副菜の総量は多め

実際に食べてみた感想としても、やはり食宅便の主菜は量・ボリュームが物足りないなと感じました。

特に成人男性であれば絶対足らないですね。試しに夫に試してもらったら、3個食べれると言ってました(気持ち的には笑)

 
一方、副菜の品数や内容量は多いので、そちらはなかなか食べ応えありました。味は薄いですけどね(笑)

メインはお肉だったりお魚だったりするんですが、お弁当を全部食べた後の感想としては「なんか野菜いっぱい食べたな…」って感じでした。

 

家庭的な安定した味で、特徴やメリハリは少ない

普段減塩に気を付けている私ですが、食宅便のお弁当はかなり薄味に感じました。
出汁がきいた家庭的な味で不味くはないです。薄味の和定食というイメージ。

ただ、どのお弁当も似たような味というか、それぞれのお弁当であまり特徴が無いなとも思いました。(もちろんメニューは違いますが)

よく言えば安定的、悪く言えばメリハリが無いです。

 

食宅便は基本的に7食で1セットになっていますが、私の場合、7食食べると結構飽きてしまいましたね…

にいみ

今日お昼何食べたっけ?と記憶喪失になってしまうくらい、印象に残らないお弁当でした(笑)

それ単に記憶力の問題じゃない?

たくや

 

 

病院食のような超徹底した制限食

食宅便のお弁当の特徴として印象的だったのが、徹底管理された栄養制限食という点です。

私は息子を出産した際、諸々あり約1か月くらい入院していたことがあるのですが、そこで食べた食事を思い出しました。

病院や高齢者機関への給食で有名な日清医療食品さんのお弁当ですから、当然なんですけどね。

 

今回頼んだ「低糖質セレクト」以外にも各種制限食コースが豊富で、それぞれ超徹底した栄養制限がされています。

【食宅便コース別】1食あたりの平均栄養成分量

栄養成分(g)塩分ケアたんぱくケア低糖質セレクトカロリーケア1200
塩分1.51.51.81.8
たんぱく質16.010.120.015.9
炭水化物11.615.98.3
糖質 5.5
16.4
脂質14.113.013.811.6
カロリー237.1221.7237.7233.9
※各コースAセット7食の平均値

ちなみに、各成分量の目安はこんな感じです。

  • 塩分1.5g → お味噌汁1杯分
  • タンパク質10g → 卵1個とハム1枚程度
  • 糖質5g → いちご(中)5個分

これが食事1食あたりの相当分ですからね。なかなか徹底してますよね…

各コースでそれぞれ特徴はありつつも、どれを選んでも全体的にかなり栄養を抑えた食事のようです。

 

お医者さんから食事制限をかけられている方には最適な食事とも言えますが、普通の一般的な人が利用する場合、物足りなさを感じるのは確かです。

たくや

体調が悪い時に食べたいお弁当No.1かも

 

 

容器が横長で、温めムラができやすい

最後に味以外の点で気になったのが、温めムラのできやすさでした。

食宅便のお弁当は容器が浅めで平べったい長方形の形をしていますが、我が家の電子レンジにはサイズが大きかったようで、温め中に回転はできませんでした。

結果、所々に温めムラができてしまい、おかずによっては温めすぎたり冷たかったり

容器の形や食材の大きさ等、温めムラが出来ないようにもう少し工夫してほしいなと思いました。

 

 

 

食宅便は低糖質ダイエットに向いているのか評価してみた!

ここまで食宅便のお弁当の量について詳しく述べてきましたが、正直、宅配弁当サービスって色々ありすぎてどれを選んだらいいのか迷いませんか?

なんでこんなに種類が多いのかって、それぞれお弁当のターゲットや食べる目的が違うからなんですよね。
きちんと自分の目的に合ったお弁当選びをしないと、「なんかイマイチだな…」で終わってしまいます。

 

でも、それじゃ勿体ないですよ。それぞれの目的に合うお弁当が必ずあります!

もしあなたが健康的な食事でダイエットすることを目的に宅配弁当を探しているなら

  • 糖質管理のしやすさ
  • 料金の安さ
  • 継続利用したくなる楽しさ

この3つの軸でお弁当を選ぶべきだと思います。

冷凍弁当全30社以上を徹底調査した私が、食宅便のお弁当が低糖質なダイエットに向いているのかどうか評価してみたので、ぜひ参考にしてみてください★

 

【糖質:】お弁当だけだと物足りないので、ご飯は付け合わせ必須

実際の利用者の声からも分かる通り、食宅便のお弁当(おかず)だけだと量が少なく満足できません

エネルギー量的にもお弁当だけでは少なすぎますし、もともと白ご飯をプラスする想定で作られているんですよね。

白ご飯はお茶碗1杯(150g)で糖質53.4g、カロリーは234kcalですから、糖質管理ダイエットをする上では、『なるべくおかずで満足度を上げて、いかにご飯を少なくするか』が大事なポイントです。


その点、食宅便の場合、お弁当単体ではかなり厳しめに糖質量を抑えられている分、付け合わせたご飯やスープ・別のおかず等で、結果的に糖質が増えてしまう可能性があります。

 

また、これまで普通の食事をとっていた方が、いきなり過度に摂生した食事でダイエットしようとするとリバウンドもしやすいです。
実際に私も利用してみて、病気などのやむを得ない食事制限でもない限り、継続するのは難しいな…と感じました。

結果、糖質面での評価としては【△】としました。

たくや

食宅便の後の食事はどうしてもガッツリ食べたくなっちゃう…

 

 

【料金:〇】定期便なら送料が安くて続けやすい

食宅便の注文は、都度購入と定期購入の2種類が選べます。

都度購入の場合、配送料が1梱包(2セットまで)につき780円(税込)かかるところ、定期購入プランの「らくらく定期便」で購入すると半額の390円(税込)で購入することができます。

 

ダイエットを目的とするなら、長期的に利用する前提で料金を確認しておく必要があるので、定期購入であれば送料が安く済むのは嬉しいですね。

ただし、今回のお試しのように都度購入で注文した場合、1食あたりの料金は割高になりますので注意してください

 

食宅便はお弁当自体の料金も560円と安いので、お値段的には悪くないと思います。

料金面での評価は【〇】としました!

 

 

【楽しさ:×】美味しい病院食という印象で、モチベ維持が難しい

食宅便のお弁当を一言でいうと『美味しい病院食』という印象で、正直、食べていて楽しさはあまり感じませんでした。

ダイエット目的とは言えど、600~700円出してわざわざ病院食を食べてると思うと、だいぶモチベーションが下がってしまいますよね…

 

メニュー数は少なくないのですが、正直どのお弁当もそんなに代わり映えしないですし、どれを食べても同じ印象です。

 
それと、一部苦手な食材が入っているものも有ったので、注文するお弁当を自分で選べないのも残念なポイントです。

楽しさ面での評価は【×】としました。

にいみ

淡々とした味付けなので、3~4食くらいで飽きてきちゃうんですよね…

 

 

【結論】食宅便は制限食向きで、低糖質ダイエットには向かない

私の結論は以下です。

結論

食宅便の宅配弁当は、健康な人のダイエット食には向いていない

食宅便のお弁当は「定期便なら安い」「かなり厳しめ低糖質」といった特徴があります。

ですが、ダイエット目的とはいえ健康な人が普段の食事を置き換えるのであれば、ある程度お弁当の量や満足度が無いと続けられないですよね。

特に、厳しすぎる糖質・塩分制限は、逆に白ご飯をたくさん食べてしまったり、反動でリバウンドするリスクが大きいと感じました。

 

一般の方が健康的で無理なくダイエットするなら、もう少しゆるやかな糖質制限が出来るお弁当を選ぶ方が絶対に良いです!

 

ちなみに食事制限のある方や薄味を好まれる高齢者の方にとっては、栄養的にも味的にも合っていると思いますので、とてもおすすめですよ。

\ 自宅でも徹底した食事制限をしたい人向け /

食宅便の公式サイトはこちら

 

 

安くて食べ応えのある低糖質な宅配弁当ならnosh(ナッシュ)の方がおすすめ

最後に、もしあなたが健康的なダイエット目的で宅配弁当をお探しなら、私は食宅便よりもnosh(ナッシュ)をおすすめします!

なぜなら、nosh(ナッシュ)の宅配弁当は、食宅便よりも、安くて食べ応えのある低糖質なお弁当だからです。

 

簡単ですが、noshと食宅便のサービスの特徴を比較してみました。

【比較表】nosh(ナッシュ)と食宅便の特徴まとめ

項目nosh(ナッシュ)食宅便
ターゲットダイエット志向の人、
20~50代全般
食事制限のある人、
高齢者
お弁当の糖質量
全メニュー30g以下
(ゆるやかな糖質制限)

低糖質セレクトの場合、平均5.5g
(厳しい糖質制限)
1食あたりの料金
499~599円

560円
食のジャンル
和洋中エスニックと多彩

和食多めの定食風

普通~濃い

薄い
ご飯の必要性
※どちらもおかずのみ

付けなくても満足感有り

付けないと足りない
栄養バランス
塩分2.5g以下

塩分2.0g以下
満足度(カロリー)
メニューにより
200~500kcalと幅広い

200~270kcalと
全体的に低め
メニューの選択可否
自分で選べる
(全60品以上の食事・パン・スイーツ)

基本的には自分で選べない
(※一部コースでのみ選択可)
コスパ
安くても食べ応えあり

安いけど物足りない

1食あたりの料金ではどちらも500円台とお手頃な料金設定ですが、お弁当やサービスの満足度としては断然nosh(ナッシュ)の方が高いです!

 

nosh(ナッシュ)は、健康な人がゆるやかな糖質制限でダイエットをするのに最も適している宅配弁当だと思います。

\ 初回購入限定300円OFF! /

 

nosh(ナッシュ)のメリット

  • 全メニュー糖質30g以下、塩分2.5g以下!ゆるやかな糖質制限で健康的なダイエットに向いている
  • 1食あたりの料金が安い!食べれば食べるほど安くなる累積割引制度あり
  • メインディッシュのボリューム◎!程よく濃い味でおかずだけでも満足できる
  • 多彩なメニューから全部自分で選べるから、飽きずに食べ続けられる

 

先ほども述べたように、種類が豊富な宅配弁当では、各サービスの特徴をしっかり見極めて自分の目的に合ったものを選ぶのが大切です。

低糖質な宅配弁当で、健康的なダイエットがしたいなら、まずはnosh(ナッシュ)をお試ししてみることをおすすめします。

僕は断然nosh派だなあ

たくや

 

しかも今なら初回購入者限定で300円OFFキャンペーン中です!

まだ利用したことが無い方は、この機会にぜひ試してみてくださいね。

にいみ

以下リンクからお安く購入できますよ★


\ 男性も満足!低糖質なダイエット向け! /

-口コミ・レビュー
-, , ,